古九谷青手鶴かるた文 豆皿

舞鶴とスペードが描かれた異国情緒漂うデザインの豆皿です。スペードの中にはハートや青海波が描かれていて、細部までこだわる九谷焼の特徴が見られます。

幅/10.5cm 高さ/2cm
磁器、九谷焼


青手
伝統的な九谷焼の絵付けの方法の1つです。緑、青、黄、紫のみを使い赤を使わないのが特徴です。緑や青を印象的に配置し、白地を残さず塗りつぶすスタイルを青手と呼びます。17世紀の古九谷の名作には青手が多く存在します。
販売価格 1,000円(税込1,100円)
購入数


Top